Return to site

【コラム】「学び合い」で学ぶとは?

どうやって学んでいくのか?

個別学習×集団の学び

学校の勉強や宿題のサポート、

個々が学びたいことに寄り添う学習の時間。

1人ひとりの個性や状況、求めていることを見極め、アプローチ。

楽しく学びながら「学びたい」「もっとやりたい!」

の気持ちが育まれていきます。

”学び合い”のながれ

▶STEP①

はじめに話し合い(作戦会議)を行います。

何を、どこからスタートするのかを一緒に考えます。

▶STEP②

学びをスタート。基本は自分でどんどん進めながら、

適切なタイミングで声掛けやサポートをしていきます。

▶STEP③

学び方や内容はどんどん工夫し、

話し合いながら変えていきます。

Point!

1人ひとりの状況や性格、求めていること、を

しっかり見極めるから、「もっとやりたい!」の気持ちが

めばえ、自らどんどん学んでいきます。

「学び」ってそもそもなんだろう?

机に向かうこと、読んだり書いたりすることだけが学びではありません。

外に飛び出して、五感をフルにつかって体感すること。

知りたいと思ったことをドンドン調べること。妄想すること。つくること。

対話すること。アウトプットすること。

色々なスタイルで「学び」をやっていきます。

めざすは”学びの共同体”

1人ひとりやることがちがっても、同じ空間で学ぶので

教え合ったり、声をかけあったり。

ワイワイ、みんなで学ぶ雰囲気ができていきます。

それを私たちは”学びの共同体”と呼んでいます。

こどもたちにとって、ここがまず、自分の”居場所”であること。

リラックスできる場で、のびのびとみんなで学ぶような状況を

つくっていけたらと考えています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly