• 放課後は、夢中に

    遊ぶように学びあう。

  • まなび舎ボートとは

    まなび舎ボートは、小学生が放課後の時間を遊ぶように学びあいながら

    「自ら学ぶ力」をはぐくむ放課後のヒミツ基地・探究型の学び舎です。

  • どんなことをやるの?

    ”まなび舎ボート”の2つの学び「サス学」「学び合い」

    地球が参考書。

    社会でおきていることをジブンゴトととらえ、

    サステナブル(持続可能)な未来を

    つくるための知恵や価値観をはぐくむ探究の学び。

     

    1.探究サス

    「なぜ?」「どうして?」という問いを立てる。

    実際にそのなぞをときあかしに、まちや自然の中へ。

     

    2.テーマ型サス学

    エネルギー、食、環境、テクノロジー、医療など、

    1つのテーマを掘り下げて学んでいきます。

     

    3.マイ・プロジェクト

    自分で学んだことをまとめて発表する場を作ります。

    時には皆で一緒にひとつのものを作り上げていきます。

     

    もっとくわしく→

    “学びの共同体”

    学ぶ主役はジブン。学び方も内容も自由。

    やりたいことを「とことん」やる学びの時間。

    1人ひとりの個性にあわせてサポート。

     

    ■どんなことを学ぶの?

    ・学校のしゅくだい

    ・ひたすらパズルにチャレンジ!

    ・恐竜の図鑑をよみこむ

    ・“自由研究”や“実験”をしてみる

    ・物語を書いてみよう!  等

     

    ■「自立学習力」を育む

    好きなことだから、とことん試行錯誤しながら、

    ねばりづよく学んでいける。

    私たちはそれを「自立学習力」と読んでいます。

     

    もっとくわしく→

  • サス学って?

    「地球が参考書。」サステナブルを学ぶって、なんだろう。

  • 1日のすごしかた

    たとえば、ある日の小学3年生。

  • ブログ

  • ごあいさつ

    辻 義和

    まなび舎ボートはじめる人/ネクスファ副代表

    1981年生まれ。神戸大学工学部出身。大学時代に個別指導塾で300人の指導を経験。システムエンジニア、教育コンサルタントを経て、現職。2012年より学童保育・学習塾が一体化した”ネクスファ”を千葉県柏市で立ち上げ、高校生からシニアまで多世代の多様な仲間たちとこどもや地域の人々にとっての居場所・学び舎づくりに取り組んでいる。逗子市久木在住。妻と娘の3人暮らし。

  • 料金・スケジュール

    スケジュール

    毎週月曜日・水曜日 放課後~19:00

    小1~6 定員:各曜日 12名

     

    月曜・水曜どちらの曜日に来ても構いません。

     月謝は、両方来ても変わりません。

    料金

    入会費 10,800円(税込)

     

    週1回: 5,940円/月(税込)月曜or水曜

    週2回: 8,640円/月(税込)

    スポット:2,200円/日(税込)

    場所

    古民家100sai(逗子市久木)築100年の、庭が広く趣のある素敵な古民家です。

    ※お申込み・お問合せの方に詳しい住所をお伝えします。

  • お問い合わせ

    お申込み・お問い合わせはこちらからお願い致します。

    メールやお電話で直接のご連絡も承っております。

    逗子市久木
    ※詳しい住所はお問合せ・お申込の際にお伝えします。
    毎週月・水曜
    放課後~19:00
    090-7882-9719
All Posts
×